ケプリさんの占い鑑定の感想

ヒロです。千葉県におすまいのコージさんの「ケプリ」さんの霊視体験談を紹介させていただきます。

『ダンナ様は霊媒師』というブログがあり、そちらのご主人のケプリさんという方に占い鑑定をしてもらいました。

見た目は少し強面ですが、話すと気の良いおじさんという印象です。
ただ、あまりにクヨクヨしている人には厳しい言葉を投げかける事があるので、とにかく優しくしてほしいという人には向いてないかもしれません。(笑)

ケプリさんは千葉県の松戸市にお住まいですが、鑑定希望者は場所を指定すればケプリさんが現地まで赴いてくれます。
その際、ケプリさんの交通費3000円までは支払いの必要はないですが、3001円からは超過分の差額をお支払いする必要があります。
自分の場合も最寄り駅まで来ていただきました。

霊視による鑑定がメインになります。
対面鑑定と電話鑑定があり、基本的には同じなのですが、守護霊を視てほしいという場合や、心霊関係の対処(ヒーリングや除霊など)が必要な場合は対面のみの対応になります。
あとは土地や家について現地を見て鑑定してくれたりもするようです。
その上で方角や間取りについてアドバイスをいただけます。

鑑定してもらった時はちょうど仕事を辞めた時だったので、自分に何の仕事が向いているかを聞きました。
あとは自分がどういう人間なのかがオーラの色となって表れるとの事だったので、興味があり見てもらいました。
それから当時金縛りにやたらとあう事が多かったので、何かにとりつかれていたりしないかどうか視てもらいました。(笑)

決まった時間があるわけではなく、一回の鑑定による料金になります。
現在はかなり値上げされており三万円となっておりますが、当時は二時間くらい鑑定して頂きましたが一万円くらいでした。
しかもかなり遠いところから来ていただいたのですが交通費などはかからず、大変良心的でした。
それに加え、症状によって除霊やヒーリングが必要になった場合は別途料金がかかります。

まずオーラを視てもらいましたが、メインの色は青だと言われました。
青というのは冷静や知性の色ということで、理論的に物を考える人が多く持っている色ということのようです。
人のオーラは単色ではなく、色々な色が複雑に入り乱れているそうですが、その中で一番際立っている色が青ということでした。
少し赤い色が足りていないため情熱に欠けているのではないかという事でした。
それもそのはず、仕事を辞めたばかりでしばらくゆっくりしようと思っていた矢先なので、野心や情熱とは一番程遠い状態でしたので、それが表れたのかもしれません。
ケプリさんはこのように一つ一つ説明を加えてくださるので、スピリチュアルな知識がない方でも理論的に理解しやすいよう話をしてくださっているという印象です。
ちなみにオーラは変化していくそうで、その人の経験や努力次第でいくらでも輝かせることが出来るとの事です。
あとは守護霊について聞いてみました。
大抵は男性には男性、女性には女性の守護霊がついてくださっている事が多いそうですが、例外もあるそうです。
そしてその人自身、守護霊の影響を強く受けるので、守護霊と似た雰囲気である事が多いそうなのですが、僕と似ても似つかないがっちり体系の守護霊がついてくれているということで、意外すぎると笑われました。(笑)
ちなみに守護霊にもメインの人の他に、指導霊というその人の才能を司っている霊がいるそうですが、これについて聞くと、それは自分次第でついてくれる人が変わっていくものだから、気にしなくてもいいとのこと。
むしろ、何が好きか、何がしたいかというその人の趣向が才能であり、そういう意味では人は好きな事をしていくのが一番良く、それがその人の人生を開いていき、結果的にサポートされる事になる。と、まとめるとこのような内容で、確かに納得出来ました。
それから先の具体的な事は教えられないとの事で、少し食い下がってみたのですが、守護霊様がその先は言うなとおっしゃっている、と言われたのでそれ以上聞くことは出来ませんでした。
あとは、時折僕は不思議な映像を観ることがあるのですが、それについて聞いた時も、

「これはまだ言わない方があなたのためです。」

とだけ言われ、それからこれからの出会いについてを聞くと、

「出会いが欲しいなら行動をしなければいけません。この人がいいなと思ったら、好きだと伝えないと始まりません。」

と、至極現実的なお答えが返ってきました。
ケプリさんは脳科学にも詳しく、女性脳と男性脳の違いについて教えてくださり、後半はほとんど恋愛コンサルの様相を呈していました。(笑)

全体的に、具体的にどうしたら良いかというアドバイスではなく、こちらがどうしたいのか、という事を引き出し、それをやってみましょう、という方向に意識を向けさせるという印象でした。
確かに現実を動かすには結局行動を伴わなければ意味がないと僕も思いますし、そういう意味ではコンサルを受けていると思えば納得です。
ただ、「それは教えられない。」という事が多かったり、現実的な話がほとんどなので、スピリチュアルな方面から理解していきたいという方には消化不良かもしれません。
上記の理由で、聞きたかった事の答えが必ず得られる保証はありません。
それからあまりうじうじした事ばかり言っていると、厳しく窘められる事もあります。(笑)
ですが、厳しい事もその人のためと思えば必要な事もありますし、現実的なアドバイスを求めている方には向いているかもしれません。

⇒未来が見える?
⇒コイコ先生!