加藤眞由儒(かとうまさよし)さんの電話番号にかけてみた.予約は取れない。

私が加藤まさよしさんの存在を知ったのは中谷彰宏さんの占いの本を読んだことが、きっかけでした。

こちらの本でも紹介されています。

ずいぶんとすごい人がいるものだなぁというのが正直な感想です。中谷彰宏さんの本によれば、、、

加藤眞由儒さんの言葉として、

「神様は、強制はしない。ただ選択肢を用意するだけ。
選ぶのは人間だ。

というものがあります。

これだけでも、ドキッとしました。

続けて、

>>
@驚いたことは、僕が説明しなくても、霊視を始めたことだ。

@目を閉じるとレントゲンのように分かる。

@未来の情景を実況中継する。

@霊視は楽をすることではない。努力をするために、霊視がある。

@自分の死期がわかると人はやさしくなる。

>>
こんなことが書いてありました。

ここまで読むと私も加藤まさよしさんに一度、是非鑑定をお願いしたい!と思うのは自然な流れです。それで実際に本に書かれていた電話番号03-3457-XXXXに電話してみました。

場所は銀座駅の近くで鑑定時間は30分で1万5千円だそうです

すると、電話に出たのが加藤まさよしさん本人ではなく、事務スタッフ?らしき人で、現在の状況では予約は一年待ちです、とか、一年半待ちですとか、普通に言われました。

こちらとしては自分の人生における喫緊の課題があり、(当時は仕事のことで悩んでいました)、出来るだけ早く鑑定して欲しいわけです。
しかも、加藤さんのお住まいは東京ですから地方都市に住む人間にしたら、東京まで行く時にはホテルの手配、往復の飛行機ないしは新幹線のチケットも予約しなければならないわけです。


そんななかで、予約は一年待ちですとか、言われた日には絶望的な気持ちになりました。
これも中谷彰宏さん風に言えば縁がない、そういう運命にはない、ということになるのかもしれませんが。。


仕方がないので、私は他に何か方法はないか?あるいは同じようなことを出来る人、似たような能力を持つ人が他にいないか、探してみました。
すると、、、、、いるところにはいるものです。
同じような能力を持った人、未来が見える人が、しかも私のように地方都市に住む人間には嬉しいことに、便利なことに何と!電話一本で鑑定が可能なのです。

⇒私が愛用している電話占いは、こちら

ちなみに、私と相性が良かったのはコイコ先生です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする