ヴェルニ,ラピス・クレア、東山先生に疎遠になった異性との将来を鑑定

東山先生の鑑定結果

私「疎遠になっている異性がいるのですが」

東山「またつながることが出来ると出ております」

4月2日前後に元に戻る。

2月末、送信取り合える。3月は1週間に3回ほど。

鑑定方法は霊視とのことでした。

わずか4分。

あっさりとした鑑定でした。

紫孔さんの鑑定結果と同じ?でしょうか。

ラピス・クレア先生の鑑定結果

まずは生年月日と本名を聞かれました。

相手の情報は名前のみです。

生年月日は聞かれませんでした。

仮に姓名判断であれば、どんな字を書きますか?と訊かれるのですが、漢字については聞かれませんでした。

名前は聞かれましたが、鑑定方法は姓名判断ではないようです。

しばらくタロットを切る音がします。

言われた結論が、、、

接点がない?!

でした。

実は食事に一回行っただけです。

まだ男女の関係はありません。

しかし、電話とメールは毎晩していました。

その連絡が、ここ一週間ほどまったくないのです。

ラピス・クレア先生が言うには、「疎遠というからには、もっと深い関係かと思っていました」という返事でした。

恐ろしいことに見透かされています。

相手としては切れていない。

また動き始める。

関係性、縁は切れていない。

私の方はスッキリしない感じがする。

相手が考えている。

復活のカード。ジャステイスが出ている。

(占術はタロットカードだそうです)

現在、棒(ワンド)5の正位置。つまりライバルの多い恋愛を意味します。

過去、棒(ワンド2)正位置。つまり小さな達成を意味します。

ラピス・クレア先生はワンドのことを棒と呼ぶようです。

多くのタロット占いの先生は、あまり「棒」という呼び方はしないようですが。。

私、運命の輪の逆。つまり「凶」という意味らしいです。

ちなみに相手は現在転職活動中であることを伝えると納得された様子でした。

剣(ソード)のクイーンの逆。

ワンドと同じくソードも剣と呼ぶようです。

関係性が大きく変動することはない。

結論、ワンド9 正位置。待機?を意味するらしいです。

つまり、結果を待つだけの状態のようですが。。。

ラピス・クレア先生は7分の鑑定でした。

ちなみに時期についても聞きそびれました。

さらに誕生日のプレゼントをもらえなかったことについては二人とも聞き忘れました。

少し残念ですね。

自分がバカなだけかもしれませんが。。

東山先生からお礼メール

後日、東山先生から簡潔な内容ですが、お礼メールが来ました。

昨日はご指名ありがとうございました。

上手くいくと出ています。

心から応援しています。
ありがとうございました。
 
VERNIS専属鑑定師 東山

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!