行天宮,台北の占い横丁で四柱推命。予約は必要?

兵庫県に住む、オバタです。50代の女性です。

悩み事がある時にはついつい目が行くのが占いですね。

人間の心理として、平穏に過ごせている時には全く気にならない占いですが、何か問題にぶち当たった時や困っている時に雑誌の占いなどを目にすると、ついつい気になってしまう物だと思います。
私の星座はみずがめ座で、よく独創的だとかアーティストに多いなどと書かれているのが嬉しかったりしましたが、毎週や毎日の占いに関してはあまり気にはなりません。

血液型占いも、日本人に一番多いA型なので、あまり参考にした事はないです。

数ある占いの中で一番気になると言えば、四柱推命です。
若かりし頃に結構ヘビーな問題を抱えていた時に気晴らしに遊びに行った台湾で、台北の占い横丁(行天宮)に行き,干支の午年と生年月日で占って貰ったら、結構的を得た事を言われたのでびっくりした事を覚えています。

今はどうだか分かりませんが、当時は予約を取る必要はなかったはずです。

ふらりと友人と立ち寄った感じでした。

中国の伝統的な占い、「四柱推命」はスゴイ!と驚嘆したものです。

さすが、数千年の歴史を持つだけあります。

ただ当てるだけではなく、ちょっとしたアドバイスもいただけて、当時はそれがとても役に立ったのものでした。

十干十二支でいうと私の干支は午年ですが、普通に午年ではなく、丙午なので小さい頃から丙午の女性は気が強いだの男を食いつぶすなどと言われてきましたが、それなら同級生のほぼ半数以上が同じ干支なので、同じ運命か?と気が付いた時にあまり気にしないようになりました。

性格的には確かに気は強いし、思ったことはズバッという性格なので、下手すると敵も作りやすいのですが、仲良くなればとことん、といった所もあるのが私の性格です。
友人に言わせると竹を割ったような性格で、私から何か言われても全然気にならないし、嫌な気持ちにならないんだそう。
これは過去に何人にも言われた事です。
当たるも八卦、当たらぬも八卦と言いますが、占いは楽しめるものとして、あまり深刻にならず、信じすぎず、頼り過ぎずに見る程度ならアリだと考えています。

婚期を占いで!電話占いウィルの月村天音(ツキムラアマネ)先生は当たる?
私も、もうすぐ30歳になる。このままで本当に結婚できるの?結婚願望のない彼氏とは別れるべきか?それとも彼との付き合いにしがみつき、結婚に持っていくべきか?果たしてそんなことは出来るのか?