ミュゼプラチナム

二股を男にかけられた女の私の恋愛って何?

ヒロです。今回は群馬県にお住まいのノリさん、30代女性の恋愛体験談を紹介させていただきます。

私はデパートの婦人服売り場で働いています。
そのデパートで紳士服売り場に新しく転勤してきたのが鈴木さんです。
デパートの全売り場総出の朝礼で初めて存在を知りました。

私はその時28歳で、デパートの某婦人服コーナーで働いていました。

相手の鈴木さんは31歳で、紳士服売り場の某メーカーの店長として赴任してきました。

背は175センチ前後ですが、スラリとしてスタイルが良いため、実際の身長より高く見えました。
最初の頃はさらさらヘアで、年齢よりも若く見えたので、年下かもと思いました。
俳優の綾野剛さんに少し似ています。綾野剛さんの大ファンなので、ひとめぼれでした。
しかし、綾野剛さんも雰囲気イケメンだと思うのですが、鈴木さんもファッションや髪型でかなりイメージが変わるタイプだと思いました。

見かけはデリケートな紳士風なのですが、意外と?ヤンキー気質というか、後輩と一緒に休憩に入ることが多いようで、見ていると先輩風を吹かしている場面が多々ありました。
本当はあまりヤンキーが好きではないので、出来れば一人でコーヒーを飲みながら、スマホをいじっているようなところを眺めていたいなと思っていました。

アパレル販売員だけあってお洒落で、自分のスタイルにもこだわりが強いのですが、体調管理のためかお弁当を持参しているのが意外性があって、萌えポイントでもありました。

正直付き合っている人くらいいるだろうなと思っていましたが、その人と同棲していると知った時にはショックで倒れそうになりました。

お弁当も自分で作っている感じだったので(ナスとオクラが好物らしいのですが、今日のオクラのおひたしは自身があるなど、コメントから自分で作っている感じがしていたため)、彼女はいても同棲しているほど本格的な付き合いだとは思っていませんでした。

普段から休憩室が一緒なのですが、一人の時を狙ってLINEのIDを書いたメモを渡しました。
メモに書いた内容は、「いつもお洒落だと思っていました。この前話していたのが偶然聞こえてしまったのですが、私もワインが好きなのでXXにまた行かれる時、誘っていただけたらうれしいです」というようなことです。
彼女がいるのを知っている云々には全く触れず、ちょっと好意があるから飲みに行きたいなくらいのニュアンスです。
だめでも大丈夫だけど~の軽い感じで書きました。
同じ職場なので、深追いは危険と思いました。

彼も一応職場の相手なので、無視をするのも気が引けると思ったのか、LINEをくれました。
しかし、一応彼にとって私がありえないレベルではないであろうことは薄々感じていたので、LINEのIDを渡すことが出来たのですが。
そこから何回かLINEのやり取りをして、飲みに誘って頂いたその流れで一緒に泊まることもありました。。

深追いしすぎないように小さな幸せを感じています。
まだ完全に略奪出来ているとは言い切れないですし、彼女との仲が上手くいかなくなるのをゆっくりとまっているという感じです。
相手の彼女もそこそこモテる相手(鈴木さん)と付き合いが長いわけですし、あまり無理に押すのや、追い詰めるのは逆効果だと思っています。
たぶん冷や冷やしてるのでしょうが、慣れていそうでもあるので、美女二人(笑)に囲まれて、そこそこ幸せなのではないでしょうか。

二股を男性にかけられた状態なわけですが、私が本命になってもう一人の女性と別れさせれば良いだけだと私は考えています。しかし、果たしてうまく行くでしょうか?

この恋の行く先を占ってみるのも悪くはないかもしれません。

未来が見える占いがあったらどうしますか?

⇒婚期の悩みを電話占いで解決

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする