伊勢神宮でお守りを買いました

大阪に住むコージです。

日々生活する中で様々な悩み、困ったことが生まれてきます。
例えばわたしは今、お金についての悩みがあります。
会社からもらえる給料は決して高くなく、生活するには十分ですが、将来のことを考えると不安になります。
そのため仕事で今まで以上に頑張るのはもちろんですが、仕事外で自分で何か行動してお金を稼いでいかなければいけないと思っています。
私は自分のことを運が良い人間だと思っています。周囲の人間と比べることは不運の始まりだと思っているので、そういったことはいつも意識して過ごしています。
ただ運の良い人と運の悪い人はどちらも存在すると思います。また運については自分で高めていくことができると思っています。例えばわたしは神社によく通います。
ゲンかつぎと呼ばれるものかもしれませんが、私にとっては日々の感謝を伝える大切な時間になっています。

日頃のこと、今生きていることに感謝して過ごすことが大切なことだと思います。

1番わたしにとって特別な神社は伊勢神宮です。仕事で悩みがあるときや、生活で何かうまくいかないことがあるときは、伊勢神宮にいって、お願い事をします。お守りも買います。

それは私の人生にとって必要な出来事をどんどん起こしてくださいということです。そうすることでいま身の回りで起きていることや、自分が不運だと思っている出来事に対してポジティブな捉え方をすることができるようになります。
調子が悪いと思っている時は、感謝の気持ちが足りていない時だと思うので、神社にお参りしたり、大切な人に感謝の気持ちを伝えるようにしています。
中でも大切な人との記念日や、大切な人の誕生日には必ず感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈るようにしています。
どんな近しい人に対しても感謝を忘れずに行動で伝えていくということは運気を上げていく中でとても重要なアクションであると思います。
それから自分が思う周りにいる運の良い人の近くにいるということも大切なことだと思います。
自分の周波数に合わせて物事がやってくるという考えがあるので、なるべく運の良い人、つまり周波数の高い人の近くにいることで、自分の周波数も高まり、良い出来事をひきつけることができるようになると思います。

こうした行動を繰り返していく中で、やはり気持ちの良い流れが生まれますし、結果として自分に返ってくることを実感しています。
ツイてないと思う時は何かしらの原因があるので、そこにフォーカスするのではなく、どうしたら運を高めていくことができるかということをいつも意識して生活しています。

⇒仕事の悩みなら
⇒千晶先生!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする