告白して振られた女、そして別の男との新たな付き合い

管理人のヒロです。今回は仙台のモンさんの体験談を紹介させていただきます。


当時私は19歳で学生でした。
夏休み中お金を稼ごうと家からそこまで遠くないデパート内にある一つの売り場で働く事になりました。

アルバイト初日、その売り場は2階にあり、お店に向かう途中に1階の入り口から二階に上がれる大きな階段があったのですが、その階段を上ってくる彼とその階段の上にいた私の目が合いました。

このアルバイト先にはユニフォームがあったのですが、女子には更衣室が用意されていたのですが男子にはなかったので、直接ユニフォームを着てくる男子がほとんどだった事もあり、同じ職場の人なんだと思って見たのですが、今思えば一目惚れに近かったのだと思います。

彼はその当時21歳で身長が多分180センチ近くあり中肉中背で若い頃の豊川悦司さんに似ていると私は思っていました。とても優しくて、余裕が感じられそれでいてミステリアスな所もありました。同じく学生でしたが、そのアルバイト先には長期で働いていたので、社員の方がやるような仕事もこなしていました。

その当時の私は、身長が165センチあり痩せ型で胸も小さく華奢でした。顔はクールだとよく言われ髪も黒髪だったせいか、女優の小雪さんに似てると何回か言われた事があります。

アルバイトを始めてからどんどん彼の事が好きになり、もともと好きになると一直線な性格なので、今では考えられない程積極的に行動していました。
お店には小さな従業員用の部屋があったのですが、そこには従業員全員分の連絡網が壁に貼ってあり、そこで彼のフルネームと電話番号を見つけた私はメモをして、その日の晩に何の用事もないのに早速彼に電話をしました。

電話に出た彼はそこまで驚く事もなく何か用事があるのかとも聞かずに電話に付き合ってくれたので、調子に乗った私は、その日から時々電話をかけて話すようになりました。

そんなある日、アルバイトの人達だけで集まろうという事になって、みんなで待ち合わせてから移動したのですが、男子は彼の車で移動で女子は、ある女子の車で移動しようとみんなで話し合ったのに、一番年下だったにもかかわらず、私は彼の車の助手席に乗り込むと自分はこっちで移動すると言って聞かなかったりしてました。今思うと本当に空気の読めない行動だったなと恥ずかしいです。

この日の帰り際に彼が何人かを送って行く事になり、私を最後に送って行くと言われ、車の中で2人きりになった時、彼が「明日の仕事前に迎えに行くから一緒に遅刻しない?」と言ってきました。どういう意味があったのか今でもわかりませんが2人だけの秘密を共有しているようで嬉しかったです。

その後、二人で遊園地に行こうと誘われ電車に乗って遠出し、また二人で来ようねと言われたり、買いものに付き合って欲しいと言われ買い物に行って、私にピアスを買ってくれたり、夜二人でドライブに出かけて運転中に私の手を握ってきたり、途中車の中で疲れたからと膝枕をしたりしていたので、ひょっとしたら彼も私の事を好きになってきてくれているのではないかと思うようになりました。

結構な頻度で二人で出かけていたのですが、会話の中で自分の事をいろいろ聞かれるのは好きではないと言っていた事もあり、私の知らない部分の彼の事は聞けずにいました。ある日ドライブしようと夜誘われ、行ってみると自分の通っている大学や前まで住んでいたアパート、その当時働いていたアルバイト先を見せてくれてその当時の事もいろいろと話してくれたので、彼との距離が近づいて行っているのだとその時、確信していました。

働いていた職場があるデパートの近くに、ある大学があり、そこに通っている学生さんが何人かアルバイトを同じ所でしていたのですが、その内の一人暮らしをしている男の子のアパートにみんなで集まる事が多くなっていきました。
私はその当時実家に住んでいたのですが、その日は家族が海外旅行に行っていて家には私一人だったので寂しいだろうから、みんなでその男の子のアパートに集まろうと言う事になりました。
みんなでダラダラと過ごしていただけなのですが、私の好きな彼がシャワーを浴びたいと言ってシャワーを浴びだし、その後しばらくして帰る事になったので、いつものように私の家まで送ってもらいました。

その日は家に上がっていってもいいかと彼に初めて聞かれました。少し驚きましたが、上がってもらいました。
私の部屋に行きたがったのですが、リビングに来てもらいその後、マッサージしてあげると言いだしてマッサージをしてくれました。
多分、彼は私から何かしかてくるのを待っていたのだと今では思うのですが、彼が自分の事をどう思っているのかもわかりませんでしたし、付き合ってもいなかったので私は何かしようとも端から思っていませんでした。会話をしたり少し眠ったりした後、朝方彼は帰っていきました。

夏休みも終わりお互いなかなか会えなくなったのですが、ある日しばらくぶりに彼から連絡があり大学で使わなくてはいけないボード作成の提出が次の日なのでその手伝いをしてくれないかと言われ彼の家に行きました。彼も当時実家に住んでいて彼の部屋で作業をしていたのですが、途中で彼の様子が少しおかしい事に気付き、熱を計るとそこそこの熱があり辛そうだったので、私が最後までその作業を一人でやってあげる事になりました。彼は横で眠っていたのですが、そのおかげで熱も下がり次の日には大学に提出に行く事が出来ました。

とても感謝されて、後でお礼もしてくれました。
でもこの時は前のように二人で出かける事もほとんどなくなっていて、近づいて行っていると確信していたのに、また離れてしまっている事がとても悲しかったです。
電話も前ほどはしなくなっていました。

そんなある日電話で話していて、なかなか彼と話す事が出来ない事や離れて行っている気持ちに焦りを感じたのか、衝動的に彼への思いを告げたくなり、なんの他愛もない会話をしていたのですが、いきなり「あなたの事が好きです。付き合ってください」と彼に言いました。

彼は少し黙ると「ごめんね」と言いました。

フラれた事はわかっていたのですが、どうしても諦めきれずにその後も「でも本当に好きなんです。諦められないんです」と何回も何回も言いました。

その度に彼は「ごめんね」と言いましたが、私がしつこく食いさがるので最後に「うーん。じゃあセ●レならいいよ」と言ってきました。

最初何を言われているのかよくわからなかったのですが、落ち着いてから言われた事にびっくりしてそれは無理な事を告げました。

しつこかった私が悪いのか私の男を見る目がなかったのかそれとも私を諦めさせる為に言ったのか、わかりませんが今でもあれは何だったんだろうと思う事があります。

その事もあり本当に好きだったのですが、諦めようと決心しました。
それから、私からの連絡は全くしなくなり1ヶ月間くらいは引きずって何回も泣きましたが、どうにか少しづつ立ち直り、他の友達と遊ぶようになりました。

そんな中、遊んでいた内の一人の男の子に告白され付き合いだしました。

新しい彼氏ができた事と好きだった彼に会ったり話さなくなった事で彼への気持ちも少しづつ薄れてきたある日、彼から電話があり大切な話があるから、今度直接会って話したいと言われました。
でも、その電話の中で今自分には彼氏がいるんだと言う事を告げると、話す事は無くなったと言って電話を切りました。

その大切な話がなんだったのかは今でもわかりません。

⇒彼氏の気持ちを占いで知る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする